Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

PLANEXの無線LANポケットルーターを買ってみた

PC

会社の中はなぜか全てLANケーブルでつなぐという環境。
それがいけないとは当然思わないが、最近になってMacBookProも買って仕事でも使っているし、iPhoneも持っているので無線LANの環境が欲しいと思ってしまう。


そこでいろいろ検討した結果、PLANEXの無線LANポケットルーターを買ってみた。

アクセスポイント、ルーター、コンバータを簡単に切り替えられるのはうれしいですね。まぁコンバータはあまり使わないだろうけど。
とりあえず、仕事場にアクセスポイントができるのでうれしいですね。


54Mbpsとめちゃめちゃ早いわけではないが、まぁ標準的なので…それよりも\3,000という値段が良かった。
なぜか買いにいったお店には値札が出ていなかった。レジに持っていったときには出動の準備を整えていた私の諭吉もそのまま財布に待機することになった。

IEEE802.11g規格に対応しているところも良い。もちろん手のひらサイズで持ち運びも便利だ。


とりあえずアクセスポイントとして使うことになるので、その設定・WPA2セキュリティがけをして、いざいざネットにつなぐ…
やはり特に気になるような早さではないし、快適に使える!!
これでiPhoneも少しは浪費を防げるかなー。とにかく、こいつはなにかと役立ちそうだなー。


ネットは見れていたけれど、ネットワークプリンタが使えていなかった。
WindowsのPCをプリンタサーバにしているからいまいち設定の仕方が分からなかったけど、「システム環境設定」->「プリントとファックス」->「+(プリンタ追加)」->「windows」で任意のプリンタを選ぶときちんと設定できた。


これで一通り無線環境がつくれたー。