Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

引越しでやったこと

日記

f:id:kudakurage:20130304091355j:plain

引越しはいろいろとやることが多くて面倒なことと感じますが、さすがに二回目ともなると慣れてきました。とは言え一回目の引越しは実家から出る引越しだったので、大きな家電などは現地で買い揃えたわけで大した荷物はなく、友達に手伝ってもらって車で運んだのでした。
住所変更や電気・ガスの申請だけで「なんかいろいろあるなぁ」と疲れていたのですが、今となっては大したことではないですね。

今回は引越しにあたって自前に作戦を考えながらやったので、今回の引越しでいろいろやったこととかをまとめてみようと思います。

引越し業者の選定

できるだけ引越し業者に支払うお金は安くしたいものですが、みなさん相見積もりをとって値段交渉するなどしているようです。私も最初はそうしようと思い、一括メール申し込みみたいなのをしたのですが最悪でした。やたらとメールが飛んできて、やたらと電話がかかってきてひどいことになります。なので一括メール申し込みみたいなのはやらないほうが良いです。

今回わたしは独り身ということもあって、クロネコヤマトの単身引越サービスを使いました*1。できるだけ荷物の量を減らして、大物家具も処分することで荷物量をコンパクトにして単身引越サービスで安くおさめました。

クロネコヤマトの単身引越サービスはコンテナ単位で料金が発生して、独り身なら一つのコンテナに収まるくらいの量が入ります。私の場合は調理家電もけっこうあったことから、ひとつのコンテナに入りきらずminiタイプのコンテナもお願いしました。入りきらなかった荷物が少量の場合は個別で宅急便にすることなどもできるそうです。

割引サービスが4つあり「Web割引」「平日割引」「早期申込割引」「複数BOX割引」とわたしはフルに活用して7000円と少し安くしてもらいました。

荷物の量が多い家族の場合は良くないかもしれませんが、独り身なら遠距離でも割と安く運んでくれるので良い気がしました。搬出・搬入はやってもらえるし、時間帯も前もって選べるので計画的にできました。

住所変更、インフラの申請

最初の引越しのときはいろいろと大変な気がした各種変更・申請ですが、二回目ともなると慣れました。最近は水道・電気・ガスのストップ・開始の申請がWebからできるので便利ですね。全てWebで済まして、ガスの場合は開閉に少し立ち会いが必要なくらいなので、これも計画的にできました。

住所変更などで役所に行く必要がありますが、引越し前は転出届をもらうだけで、引越し後に転入届・住民票のために新しい役所へ。これは少し散策気分で街を見ながら歩いて役所に行きました。あとは免許証の住所変更と銀行口座の住所変更をして完了です。

それから火災保険などの解約も忘れてはいけないですね。アパートなどで二年契約くらいで少額保険に入っていたりしますが、解約すると残っている月数分お金が戻ってくる事が多いので、ちゃんと解約しておきます。

引越し荷物の梱包

いろいろと期日の計画がたったら荷物の梱包をしました。ぎりぎりまで普段の生活に必要なものもあるので、これも計画的にする必要がありますね。まずはモノを減らすことから始めました。

モノを減らす

それまでもモノはできるだけ減らすようにしていましたが、引越しにあたってもっとモノを減らしました。本はネットオフでできるだけ売って処分。食料もいろいろとあったので当分の間は買い出しに行かずにあるものだけでご飯を作って、調味料などもできるだけ使いきりました。服も減らしましたし、かさばるもので古くなったものは引越しした先で買い直すつもりで処分しました。

割りと早い段階である程度梱包して生活していたのですが特に問題なく暮らせていたので、実際もっと減らしても良いのかなぁと思いました。

大物家具などの処分

ベッドと大きめのテーブルもあったのですが、こちらは引越しにあたって処分しました。ただ単に処分しようとするとお金がかかってしまうのでYahoo!オークションで売却しました。私の場合は処分出来れば満足だったので、500円即終了で出品して、引き取りに来ていただける方限定にしました。
季節的なこともあったのか、割とすぐに引取っていただける方が決まって良かったです。

食器の梱包

わたしは食器をいくらか持っているのですが、食器の梱包をどうするか考えました。新聞紙などの緩衝材も手に入りにくそうでしたし、自分の衣服を使って梱包することを考えました。ついでに衣装ケースがあったので、衣装ケースに衣服と一緒に食器を梱包しました。

これは割とうまくいって、食器は破損することなく運べました。けれど少し問題もありました。
引越し業者の方に衣装ケースに食器も入れていることをきちんと伝えていなかったので、搬出の際に(おそらくバイトの方が)二つ同時に衣装ケースを運ぼうとして落としてケースが破損しました。運ぶときに一つずつ持っていったほうがいいですよと言ったのですが、なぜか無理して二ついっぺんに運ぼうとしたんですよね…(´(ェ)`)
まぁ、それでも食器は無事で、ケースは後に弁償していただけることになりました。なので、この方法を取る場合は自前に衣服以外のものも入っていることをきちんと伝えたほうが良いですね。これにかぎらず、ワレモノが入っている場合は伝えたほうが良いと思いますが。

*1:なんかステマっぽい…(´(ェ)`)